読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己利益追求の資本主義と共感の資本主義

マーケティング

アダムスミスの著書は、「国富論」と「道徳感情論」の2つだけなのだそうです。

アダムスミスは、「国富論」では自己利益の追求について、「道徳感情論」では共感について述べているとされています。

自己利益の追求と共感、この2本の脚によって支えられているのが『資本主義』なのだとエカワ珈琲店は理解しています。 

f:id:ekawa:20160529084138j:plain

 

続きを読む

昭和23年の群馬コーヒー事件とエイジングコーヒー生豆

珈琲コラム

第2次世界大戦中、群馬県の繭関係の倉庫に保管していた旧日本軍関係のコーヒー生豆を、戦後、地元の役所の人たちが、戦災復興資金に充てる目的で売りさばいていたところ、昭和23年(1948年)6月、隠退蔵物処分違反、価格統制令違反、等々で摘発された事件で、当時の新聞は、群馬コーヒー事件という見出しをつけて報道していました。

f:id:ekawa:20160527214755j:plain

 

続きを読む

零細生業パパママ店は、トライブ(生活感を共有する人たち)向け商売を目指す

マーケティング

大手流通小売チェーンや大手レストランチェーンでは、、小分けした少量の商品・サービスを大量に販売しているように見えるわけですが、それは大手流通小売チェーンや大手レストランチェーンだから可能なのだと思います。

エカワ珈琲店の約30年間の経験から、零細小規模な商売人がその真似をすれば、十中八九、失敗という2文字が待っているだけだと思っています。

 

トライブ  新しい“組織”の未来形

トライブ 新しい“組織”の未来形

 

 

続きを読む

「はてなスター」、「はてなブックマーク」など、はてなブログに表示されるソーシャルパーツを非表示にする方法

メモ

f:id:ekawa:20160410100105j:plain

エカワ珈琲店のブログ記事を読んで頂いて、気に入って頂ければ★(スター)をつけてもらえる「はてなスター」の機能や、あまり良く理解できていない「はてなブックマーク」の機能など、『はてなブログ』に表示されるソーシャルパーツを非表示にする方法をメモしておくことにしました。

 

続きを読む

和歌山市に住む60代半ばのおやっさんが東京に旅行したいと思う理由

和歌山

ニューヨークも東京は、世界屈指の観光都市なのだと思います。

観光都市東京には、日本中から、世界各地から、数多くの旅行者がやって来ます。

東京にやって来る旅行者たちは、自然の景観やアウトドアスポーツを楽しむことを目的にやって来るわけではありません。

 

f:id:ekawa:20160521153316j:plain

(Wikipedia より引用しています)

 

続きを読む

味の基本味

珈琲コラム

 

味の基本味は、味覚器が刺激されて生じる味で、塩味・酸味・甘味・うま味・苦味の5つの味覚があります。

辛味や渋味は、舌の上の痛覚を刺激して生じる味ですから、基本味とは区別されています。 

f:id:ekawa:20160224111321j:plain

  ↑↑↑

(和歌山県の味覚。エカワ珈琲店の焙煎コーヒー豆も和歌山県の味覚の1つです)

 

続きを読む

個人消費の時代

マーケティング

エカワ珈琲店は零細生業パパママ店ですが、一応商売を営んでいるので、消費者の動向というものには、ある程度敏感になっています。

で、最近の消費者の動向なんですが、消費者は流通小売業に対して、それほど期待していないような気がするわけです。 

 

ビジネス・インサイト―創造の知とは何か (岩波新書)

ビジネス・インサイト―創造の知とは何か (岩波新書)

 

 

「あれが欲しい、これも欲しい」という状況ではなくて、自分の生活に必要な範囲内で、無理することなく最低限必要なモノだけを手に入れて満足する時代になったのだと感じています。

 

続きを読む