江川珈琲店のブログ

「エカワ」は音声検索で表示され難いようなので、またまた、「江川珈琲店のブログ」にブログタイトル名を変更しました。

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

ショッピングサイトを作るなら、毎月1080円の「おちゃのこネット」、簡単です。

パソコン版だけなら540円、スマートフォン版をプラスして1080円です。 零細生業パパママ店のおやっさんでも、自作できました。

基本的に、個人経営の喫茶店は儲からないビジネスだと考えています

流行の先端を行く空間デザインと居心地の良い雰囲気、それに加えて良質のコーヒーや紅茶、軽食を提供するのが喫茶店・カフェビジネスだと考えています。 昔から、喫茶店・カフェは、 公共の場or社交の場としての役割を担っていて、その役割を果たせれば繁盛…

コーヒーの香味は、コーヒー化学成分の構成に依存している

コーヒーに含まれる化学成分の構成の違い、それが、コーヒーの香味の基礎となっていると考えています。そして、コーヒーの香味は、コーヒー豆に含まれているコーヒー化学成分の構成具合に依存しているとエカワ珈琲店は考えています。 コーヒーのフレーバーを…

1杯1000円以上の高級コーヒーで知られているホシヤマ珈琲店がベーカリーカフェを出店

仙台市に1杯1000円以上の高級コーヒーを売る喫茶・飲食店の地域チェーンが存在していて順調に成長を続けているということを、先日(2018年8月11日)、初めて知りました。 その喫茶・飲食店チェーンとは、仙台市内に喫茶店4店舗と飲食店2店舗を展…

キットカットのマーケティング

キットカット はイギリス生まれの伝統あるチョコレート菓子で、ネスレが製造販売しています。世界中で売られているのですが、それぞれの国・地域の消費者の嗜好に応えるため、味やパッケージデザインはそれぞれの国・地域ごとで異なっているそうです。 今で…

中国の都市部でコーヒー出前ビジネスが急成長している

中国の都市部で、創業して間の無いの喫茶店チェーン「ラッキンコーヒー(瑞幸珈琲)」が急成長していると報じられています。 「ラッキンコーヒー(瑞幸珈琲)」の成長を支えているのが、コーヒーの出前だとも報じられています。 中国都市部でのコーヒー出前…

焙煎コーヒー豆業務需要とカプセルコーヒーの相性

焙煎コーヒー豆の業務需要とは、喫茶店・カフェ・レストランなどで使う焙煎コーヒー豆の需要や街中のオフィス・美容室・ショルームなどで使う焙煎コーヒー豆の需要を指す用語だと理解しています。そして、その焙煎コーヒー豆の業務需要に対応しているのが、…

簡単なコーヒー伝播史(5)、日本コーヒー伝播史

簡単なコーヒー伝播史(5)、日本コーヒー伝播史 江戸に幕府が開かれていた元禄時代(1700年前後)ま頃、すでに長崎の出島でオランダ人たちがコーヒーを楽しんでいて、出島のオランダ商館に出入りの日本人も一緒に飲んでいたと伝えられています。 田沼意次…

簡単なコーヒー伝播史(4)、コーヒーノキの移植時代

簡単なコーヒー伝播史(4)、コーヒーノキの移植時代 1600年代の初めころ(17世紀初頭)、インドの回教僧がメッカに巡礼した時、7個のコーヒー種子を密かに持ち帰って、マイソールで移植に成功したという伝説があります。 当時、コーヒー栽培の中心はイ…

簡単なコーヒー伝播史(3)、コーヒーの北米大陸への伝来

簡単なコーヒー伝播史(3)、コーヒーの北米大陸への伝来 1607年、北米大陸にヴァージニア植民地を建設したジョン・スミスは、若い頃、トルコに旅して、すでにコーヒーに馴染んでいたようです。 1600年代の半ば頃、当時、オランダの統治下にあったニ…

簡単なコーヒー伝播史(2)、コーヒーがヨーロッパにやって来た

簡単なコーヒー伝播史(2)、コーヒーがヨーロッパにやって来た 17世紀になると、イスラム教徒の飲み物であるコーヒーが、ローマ法王の洗礼を受けてヨーロッパのキリスト教徒の間にも広がって行きます。ヨーロッパに伝わった当初は、コーヒーが持っている薬…

簡単なコーヒー伝播史(1)、コーヒーの発見伝説とコーヒー飲用の始まり

簡単なコーヒー伝播史(1)、コーヒーの発見伝説とコーヒー飲用の始まり 世界で最も人気のある嗜好飲料「コーヒー」の歴史は、ヤギと修道士の発見伝説から始まります。ユーカースの「オールアバウトコーヒー」では、オマールの鳥による発見伝説とカルディーの…

喫茶店に満ち足りた社会で小さな喫茶店が生き残って行く方法

日本は、喫茶店に満ち足りている社会だと思います。 昔ながらの喫茶店の店舗数に限定すれば、最盛期(1980年代中頃)の半分以下にまで減少しているわけですが、その店舗の減少分をファミリーレストランやハンバーガーチェーンなどが補っています。 スター…

和歌山城近くのビジネスホテル

最近は、お風呂を兼ねて近くのスポーツジム(ホリデースポーツクラブ)にほぼ毎日通っているので、暗くなってから和歌山城の周りを歩くことは稀になったのですが、去年(2017年)の秋頃までは、4年間(61歳~65歳の間)ほど、和歌山城の周囲(1周約2km…

ブラックコーヒーとミルクコーヒー(orホワイトコーヒー)

エカワ珈琲店は、自分の店のコーヒー豆焙煎機を駆使して焙煎したコーヒー豆に自信を持っています。 「コーヒーのテイスティングはブラックコーヒーで」が常識です。珈琲屋さんが、ブラックコーヒーにミルクを添加してテイスティングすることは有り得ません。…