エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

マイストーリー

高齢のプロブロガーへの道は残念することにしました

やはり、高齢のプロブロガーには無理があるのかもしれません。最近疲れやすくなっていて、ブログの更新もままなりません。

初めて2万円突破(オンラインを活用した1か月の収入が・・)

もちろん焙煎コーヒー豆の通信販売を除いてなのですが、今月(2017年9月)、インターネットを活用しての収入(1か月間)が初めて2万円を突破しました。 朝から晩まで、暇があればパソコンにかじりついて、やっと2万円かもしれませんが、インターネットを…

1年間、習慣から遠ざかると

お酒を少しでも飲めば、すぐに顔が真っ赤になって、翌日は二日酔いになってしまいます。50歳になる3年くらい前に、1日60本くらい吸っていたタバコを、ピタリとやめました。

脱サラした頃と、その後・・・

1992年の1月、脱サラを決意して、母親が細々と営んでいた、コーヒー豆の焙煎加工小売業を手伝うことにしました。 いろいろと面白くないことが重なっていたので、再出発するつもりで、脱サラを決意した次第です。

脱サラ後の人生を、商売中心で簡単に振り返ってみました

エカワ珈琲店の店主は、コーヒーが好きだったから、珈琲屋を始めたわけではありません。家庭や事業所への焙煎コーヒー豆販売が有望だと思ったから、脱サラを決行したわけです。 前職は公務員で、珈琲屋の仕事とは全く何も関係がありません。ただ、母親が、廃…

夏ですから、主に、真空パック包装されたコーヒー生豆を仕入れています。

最近(2017年梅雨~夏)のエカワ珈琲店ですが、兼松がコーヒー豆自家焙煎店向けに開発した、5㎏のコーヒー生豆を真空パック包装して、それを4袋(合計20㎏)箱詰めにした「20㎏プレミアムバキュームBOX」を中心にコーヒー生豆を購入しています。

「はてなブックマーク」て何なのか、使い方を学習するつもりです

「はてなブックマーク」て何なのか理解できなかったので、「はてなブログ」の設定で、「すべて表示しない」にチェックをしていたのですが、今日、「コメントを表示する」にチェックを変更しました。

40年前(昭和)の時代と現在(2017年/平成)と

20歳の頃、私(エカワ珈琲店の店主)は、日銭稼ぎのアルバイトに精を出していました。 一応、大学生でしたが、ほとんど学校には行かずに、アルバイトとパチンコ、それ以外の時間は、何をするでもなく、ただダラダラとして時間を過ごしていました。 大学を無…

珈琲おたくですから、アフリエイトもコーヒーで・・・

コーヒーは世界で一番飲まれている嗜好飲料で、日本でも、数多くの人たちに愛されている嗜好飲料です。ということで、コーヒーコンテンツは、アフリエイトのニッチ市場なのかもしれないと考えています。

はてなブログProでエカワ珈琲店が運営している各ブログのページビュー数の変遷(2017年2月~5月)

エカワ珈琲店のメインブログは、この『エカワ珈琲店のブログ』です。 はてなブログProを利用していて、他に『珈琲手帳』、『珈琲社会学』、『65歳ですが、年金だけでは・・・』、『和歌山市で暮らして来ました。これからも・・・』の4つのブログを公開し…

珈琲おたくは、おたく的な収入を目指す

去年(2016年)の春から今年(2017年)の春にかけて、自家焙煎コーヒー豆小売販売と公的年金以外に副収入を作ろうと、ブログ記事の収益化努力を積み重ねて来たつもりです。 しかし、note を通じての記事の有料販売、ブログ記事へのgoogleアドセンスやア…

今年(2017年)も、これからのエカワ珈琲店について考えています

早急に月間売上高を、少なくとも今年(2017年)2月の2倍にまでもって行こうと頑張っているのですが、今月(2017年4月)は、「家庭の事情」が発生して、ちょっと予定が狂っています。 もう「家庭の事情」は発生しないだろうと考えていたのですが、相当…

自分らしく生きるということは

エカワ珈琲店の店主は、65年間と半年近くの人生を歩んで来ています。 40代の始めころ、『自分らしく』生きてきただろうかと考え続けていた時期があります。 また、何かで落ち込んでしまった時、『自分探し』の旅にでも出かけようかと考えたこともありま…

あれから1年、自家焙煎コーヒー豆小売商売でも頑張るつもりです

今日(2017年2月28日/火曜日)、確定申告の書類を和歌山税務署に提出して来ました。 昨年(2016年)の1月下旬から2月下旬までの約1か月間、エカワ珈琲店主の連れ合いが体調不良で入院していて わ、退院してからも通院治療ということで、5月の中…

2017年2月、エカワ珈琲店は、これからも・・・

去年の今頃(2016年2月)、連れ合いが体調不良で入院してしまって、まともにコーヒー商売を営めない状態になっていました。 もしかしたら、このままの状態が続いて、コーヒー商売を大幅に縮小する必要があるかもしれないと考えていました。

1000円稼いで、ものすごく嬉しい時は・・・・・

焙煎コーヒー豆の小売り商売で1日1000円稼ぐのを難しいと感じたのは、遥か昔の事です。 20数年前、自家焙煎コーヒー豆の小売商売を始めた頃、お客さんが誰も来てくれない日が何日か続いて、ある日、1000円も稼いだりすると、ものすごく嬉しかった…

10年の後

平成18年(2006年)、エカワ珈琲店の店主が55歳だった頃、エカワ珈琲店の10年の後を想像したことがあります。 贈る言葉(新潮文庫) 作者: 柴田翔 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/06/17 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 昭和…

ビジネスインサイトは個人出版社

町の片隅で、小さな個人経営の書店兼出版社を営む事、それが20代の初めころから60代半ばの現在に至るまで、40数年もの間、エカワ珈琲店の店主が心に秘めて来た夢物語です。 20代前半で親のスネをかじっていた時代も、サラリーマンだった時代も、脱サ…

青春時代の落とし穴

10代の後半から20代の前半、今から思えば、これが青春時代だったのだと思います。 エカワ珈琲店のマスター(5年前に還暦を迎えています)にとっては、45年くらい前のことです。

オーブントースターで自家焼き芋を楽しむつもりです

エカワ珈琲店の店主は、焼き芋(サツマイモ)が大好きです。 で、今年の冬(2016年~2017年)は、オーブントースターを買い替えて、自家製焼き芋に挑戦しようと考えています。

14400円を捨てるわけには行かないので、「はてな」のカラースターを500円分購入しました。

今日(2016年10月4日)、『はてな』より「はてなポイント」を1年以上活用していないので11月になれば自動的にポイントが失効するとメールで通知がありました。 14400円分の「はてなポイント」を失効させるわけにはいかないので、『カラースター…

エカワ珈琲店の後悔/生業商売には借金は似合わない

2001年、毎月5万円ずつ返済していた国民金融庫(2016年現在、政策投資銀行と社名が変わっています。)の借金を完済しました。 それから5年後の2006年、毎月10万円前後支払っていた信用保証協会の保証がついた和歌山銀行(2016年現在、紀陽…

焙煎コーヒー豆を送れますかと、上海から問い合わせが・・・

去年(2015年)の春のこと、上海から焙煎コーヒー豆を配達できないかという問い合わせが、和歌山市のエカワ珈琲店(正確には、エカワ珈琲店ショッピングサイト)に届きました。 (Wikipedia 上海市より引用しています。)

NHKスペシャル、老人漂流「団塊世代、しのび寄る老後破産」を観て感じた事

NHKスペシャル、老人漂流「団塊世代、しのび寄る老後破産」を、NHKオンデマンドで先ほどまで観ていました。 エカワ珈琲店の店主は昭和26年生まれですから、団塊世代の尻尾の部分に位置しています。ですから、他人事ではありません。 NHKスペシャル、老人漂…

エカワ珈琲店の焙煎コーヒー豆商売と「これが運命」

2000年代の前半、ある事情で、コーヒー生豆の仕入れルートを変更する必要が生じて、新しい仕入先を探したのですが、コーヒー生豆を卸してくれるのは二次問屋さんだけで、1社だけコーヒー生豆商社(1次問屋)さんに取引を打診したのですが、体よく断られ…

ロングテール型マイクロビジネスで行こう

note での有料記事販売本数が、昨日(2016年3月23日)で20本を突破しました。 note で販売している有料記事の総売上は僅か(まだ3桁)ですが、有料記事の販売本数を増やして行けば、徐々に売上が増えて行くはずだと考えています。 エカワ珈琲店は、コ…

エカワ珈琲店(実店舗)の営業日と営業時間について

当分の間、実店舗の営業は土曜日と日曜日の午前11時~午後5時までの間とさせて頂きます。 エカワ珈琲店の今の状況では、お客様と約束できる営業日・営業時間は、土曜日と日曜日の午前11時~午後5時くらいしかありません。 追記/2016年3月24日 …

冷凍医療食を購入中

家庭で医療食を作るとなると、ものすごく大変です。 食塩、タンパク質、カリウムなどを調整して、何とか食べられる料理を作るのは、ある程度食品学の知識を持っていたとしても、なかなか難しいのだと思います。 エカワ珈琲店はパパママ生業店ですが、1月後…

オンラインを利用するマイクロビジネスに商売替えします

普通、夫婦2人だけで営んでいるパパママ生業店の場合、パパかママ、どちらかが病気やケガで働けなくなってしまったなら、それで商売は終了するのだと思います。 エカワ珈琲店もパパママ生業店なのですが、今年(2016年)の1月後半、店主の連れ合いが体調…

note に投稿している有料記事、10本を突破しました

note に初めて有料記事を投稿してから約1か月、今日10本目の有料記事を投稿しました。 DLmarket では少し売れたのですが、note では、1か月間で、一人の方が1本の有料記事を購入してくれただけです。 しかし、有料記事の本数を増やすことができればもう…