エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

雇用を作るのは、行政・政治の仕事だと思います

【クローズアップ】 

 

コーヒー豆自家焙煎店経営

 

コールドブリュー(水出し)コーヒーに関係する幾つかの記事

   

 

 

21世紀に入ってから、すごい勢いで経済のグローバル化が進行しているわけですから、大企業・中堅企業に雇用の確保・安定を期待するのは無いものねだりなのだと思います。
 
先進国と呼ばれている国々では、経済のグローバル化に対応しようとする企業のコスト削減と、それに伴う企業の人員過剰から、雇用が不安定な状況が進行しているようです。
もちろん、収入・所得の減少も進行しているみたいです。

 
グローバルな市場で活躍する企業の宿命は、最大利益を求めることですから、その国、その地域の雇用を利益に優先させることなど有り得ません。
グーローバル経済化が進行している時代に、大企業・中堅企業に雇用の安定・確保を要求するのは、まず無理な話なんだろうと思います。
 
大企業・中堅企業には、たくさん稼いで頂いて、税金をたくさん支払ってもらえば良いのだと思います。
 
雇用の安定・確保は、国や地方の行政・政治の仕事なのだと思います。
ということで、国や地方の政治・行政も、そろそろ経済のグローバル化に対応する必要があるのだと思います。
 
大企業・中堅企業に依存することなく雇用を作り出すには、中小零細企業を数多く作り出すことが必要なのだと思います。
グローバル経済の進行によって、先進国と呼ばれる国々での雇用は、ローカルビジネス主体の中小零細企業や自己雇用者に依存する時代になりつつあるのだと思います。
 
商売関係の英文サイトを訪問すると、ローカルビジネスやスモールビジネスという言葉をよく目にします。
 


エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市の自家焙煎コーヒー豆小売専門店 - エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市でコーヒー豆を購入するなら