江川珈琲店のブログ

「エカワ」は音声検索で表示され難いようなので、またまた、「江川珈琲店のブログ」にブログタイトル名を変更しました。

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

ローカル(地元/地域)

 

エカワ珈琲店の珈琲情報館」は、珈琲の基礎知識とエカワ珈琲店を紹介してているサイトです。ホームページ作成ソフト【Jimdo】 で作っています。

エカワ珈琲店の焙煎コーヒー豆は、【おちゃのこネット】 を利用して作成した手づくりサイト「エカワ珈琲店ショッピングサイト」を通じて購入して頂けます。 

 

英文のニュースサイトをネットサーフィンしていると、ローカル(地元/地域)という言葉を頻繁に目にします。

ローカルの喫茶店、ローカルの音楽バンド、ローカル専門の放送局、ローカルの保育園、ローカルのレストラン、ローカルな雑誌社・新聞社、ローカルなスーパーマーケット、ローカル政党、etc・・・。

 

 

ローカル(地元/地域)という言葉ですが、そこに住む者にとって、どのような意味を持っているのだろうか・・・。

経済のグローバル化が進行して、世界のフラット化が進行する時代、そのような時代ですから、「ローカル(地元/地域)」という言葉に新たな意味を見出すことができるのかもしれません。

 

海の向こうアメリカでは、もうすでにローカルの時代に突入しているみたいですから、もう少しすると、ここ日本でも、ローカルの時代が始まる確率が高くなっているのだと思います。

もし、日本にてローカルの時代が始まらなければ、日本に住む私たち(エカワ珈琲店も含めて)の未来ですが、それほど明るく無いということも有り得ます。

 

グローバル経済の時代=ローカルの時代なのですから、当然のことなのだと思います。

グローバル経済に適合するということは、ローカルの時代に適合するということなのだと思います。