エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

何かが変り始めている

 

18世紀の後半に蒸気機関が発明されて、技術革新によって生産力に大きな変化が発生しました。
でも、その変化の基本的な部分は、馬や牛や人や風の力でやっていたものを蒸気機関に置き換えただけの変化だったのだと思います。

 
蒸気機関が発明されてから50年が経過して、鉄道の整備が始まりました。
その頃から、社会の在り方も大きく変化して行ったのだと思います。
マスコミの発達、情報伝達速度の飛躍的な進歩、などなど・・・。
 
そして、政治や経済の制度が大きく変化することで、人々の生活も大きく変化して行ったのだと思います。
大量生産・大量消費の時代に突入して、大規模な工場で働く人たちが増加して、その結果として、家内制手工業は衰退して行ったのだと思います。
 
1940年頃、コンピューターが発明されました。
それから50年が経過した1990年頃から、インターネットの普及が始まりました。
 
それから20年、経済は完全にグローバル化しています。
インターネット内には、20年前には想像もできなかった膨大な情報が存在していて、世界中とつながっています。
 
蒸気機関の登場からの200年の変化を基にして考えるなら、2010年代は、コンピューターの登場によって技術が変化する段階から、インターネットの普及によって社会や産業や生活が変化する段階に突入している可能性が高いのだと思います。
 
セスゴーディンさんが語っているように、2011年もそうでしたが、2012年は、もっともっと社会・産業・生活の変化するスピードが速くなって行くのかもしれません。
 
【参考】


Seth's Blog

 


エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市の自家焙煎コーヒー豆小売専門店 - エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市でコーヒー豆を購入するなら