エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

三光汽船と、これからの日本経済と

【クローズアップ】 

 

コーヒー豆自家焙煎店経営

 

コールドブリュー(水出し)コーヒーに関係する幾つかの記事

   

 

 

三光汽船が、事業再生ADR(裁判外紛争解決手続き)を活用し、経営再建を目指す方向で最終調整しているというニュースが流れています。
三光汽船は、昭和40年代(1970年代)の後半、三光証券とも呼ばれていた海運会社で、海運業よりも株の取引で多額の利益を計上していた会社です。

 
昭和60年(1985年)の夏に会社更生法を申請、当時の日本における戦後最大の倒産だったとウィキペディアに書いてあります。
昭和60年、三光汽船が会社更生法を申請した年の秋、阪神タイガーズが21年ぶりにリーグ優勝を飾り、続く日本シリーズでも、西武ライオンズを下して日本一になりました。
 
その頃から、不動産価格の高騰、平均株価の急上昇、それにゴルフの会員権の高騰などが始まった記憶があります。
 
1年前の3月11日、東北大震災が発生、続いて福島の原子力発電所が事故に見舞われました。
1年が経過して、役所の体制も整い、そろそろ本格的な復興事業が始まる時期に来ています。
 
日銀がインフレターゲットを導入すると宣言することで、円安となって、平均株価も上昇しています。
ここで、政府・行政がインフレの恐怖を忘れることができるならば、私たち商売人を苦しめているデフレ経済からの脱却も有り得るかもしれないと密かに期待しているのですが。
  


エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市の自家焙煎コーヒー豆小売専門店 - エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市でコーヒー豆を購入するなら