エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

ロープライス

  

   

 

 

ロープライス(低価格)は、販売量を増やしたい、売上を増やしたいと考えた商売人が実行する最終的な手段なのかもしれません。
商売の規模や効率化を背景として、ロープライス(低価格)を実現することは、商売を成長させるための力強い手段なのかもしれません。
おそらく、ロープライス(低価格)は、上記の2つの意味を持っているのだと思います。

 
規模の利益が必要な2番目のロープライス(低価格)の実現方法は、零細生業商売には、ほぼ不可能な手段なのだと思います。
零細生業商売のロープライス(低価格)は、値札に低い数字を書き込むゲームに熱中しているだけです。

 

エカワ珈琲店は、そのゲームに熱中して、多額のゲーム代金を支払ってきました。
その結果、20年近くの長きに渡って、貧乏暇なしの生活を続けています。
 
ということで、還暦を通り過ぎている貧乏な商売人の価格戦略は、中価格戦略による適正価格の商売に限ると考えている今日この頃です。
 
【参考】