エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

イギリスとアメリカ、2つの喫茶店の話題

  

   

 

 

最近のヨーロッパの経済状況ですが、全く芳しくありません。
経済に関するニュースのほとんどは、暗いニュースで占められています。
でも、暗いニュースばかりでは、みんなの気持ちが落ち込んで行くばかりですから、コーヒーに関係する明るい話題を2つお届けすることにします。

 
一つ目は、イギリスの話題です。
経済情勢が芳しくないのにも関わらず、地元の人たちの支援を受けて頑張っている喫茶店があります。
 
その喫茶店の所在地は、イギリスの北ハンプシャーのキングスリーです。
その喫茶店は、最近、開店したのですが、地元の人たちは、新しい冒険的な商業施設である喫茶店の出現に大喜びしています。
 
皆が自信を無くしつつある時に、冒険的なリスクにも負けず、新しくコーヒー商売を開始するという行動に勇気をもらうことができます。
その冒険的な喫茶店は、地域の人たちに勇気と安らぎをもたらしてくれました。
 
もう一つの話題は、大西洋を渡ったアメリカでの話題です。
ニュージャージー州カムデンの喫茶店の経営者は、街の生活便利屋さんを兼ねた喫茶店を営んでいます。
 
町の人たちは、その喫茶店で、美味しいコーヒーを注文して飲むことができます。
 
そして、美味しいコーヒーを楽しみながら、親子鑑定の斡旋、税務書類作成サービスの斡旋、薬物スクリーニングの斡旋、ファイナンシャルプランナーの斡旋、写真スタジオの斡旋など、生活に関する相談という付加サービスを受けることができます。
 
喫茶店の店名は「シティー・コーヒー」です。
小さな個人経営の喫茶店「シティーコーヒー」のオーナーは、町に住む人々の生活に少しだけの便利を提供できる喫茶店でありたいと考えています。
 

(シティー・コーヒー)
 
以上、「ワールド・コーヒー・ニュース(World coffee news)」からの引用です。
ヨーロッパやアメリカの小規模な喫茶店の経営者は、日々、進化(変化)しているのかもしれません。
  
【ネタ元】




エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市の自家焙煎コーヒー豆小売専門店 - エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市でコーヒー豆を購入するなら