エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

都会と田舎(和歌山)

【クローズアップ】 

 

コーヒー豆自家焙煎店経営

 

コールドブリュー(水出し)コーヒーに関係する幾つかの記事

   

 

 

都会と田舎(和歌山)の違いについて、考えてみました。
半世紀も前なら、都会と田舎(和歌山)では、ものすごい落差がありました。
都会が先進国で、田舎が開発途上国くらいの違いがあったのだと思います。

f:id:ekawa:20140629094439j:plain


現在では、昔のような極端な違いは感じられません。
都会で手にはいる情報は、瞬時にして田舎(和歌山)でも手に入ります。
都会で販売されている商品も、通信販売を利用すれば、翌日または翌々日には手に入れることができます。
 
手に入らないのは、都会にだけあるサービスと、都会の雰囲気だけです。
しかしこれは、田舎(和歌山)の雰囲気を都会で味わうことができないのと同じことです。
田舎(和歌山)と言ったて、昔と違って、交通手段が発達しているので、簡単に都会に出かけることができます。
都会の雰囲気を味わいたくなれば、都会に出かけて行けばよいだけのことです。
 
都会と田舎(和歌山)では、お金の値打ちが少し違っているので、生活コストに少しだけ差があるかもしれません。
同じレベルの生活程度なら、もしかしたら、田舎(和歌山)の方が低コストの生活ができるかもしれません。
 
毎月一定の収入が確保されているなら、田舎(和歌山)で生活をするほうが、確実に豊かな生活をすることができます。
ゆっくりと時間が流れているので、生活に刺激がありませんが、刺激を求めるなら、都会で生活をするしか方法が無いと思います。
 
田舎(和歌山)の特徴は、時間がゆっくりと流れているということです。
安定した収入を確保していれば住みやすい場所なのですが、収入が不安定な人やこれからお金を稼がなければならない人には、もしかしたら、住み難い場所なのかもしれません。


ですから、手っ取り早くお金を手に入れようと思えば、都会に出ていくのが早道です。
田舎(和歌山)は、町としての活性力が不足しているので、新しく収入の道を探すとなると苦労したりします。
上昇志向で成功を求めているなら、都会の方が断然有利だと思いますが、収入が保証されていて普通に生活をするのなら、田舎(和歌山)の方が暮らしやすいのかもしれません。

特に、ある程度の生活インフラが整備されている、地方の町(和歌山市)でなら快適に暮らすことができるかもしれません。

 

エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市の自家焙煎コーヒー豆小売専門店 - エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市でコーヒー豆を購入するなら