Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

和歌山市駅の高島屋、閉店まで、あと45日

南海和歌山市駅ビルに入居している和歌山高島屋百貨店が、2014年8月末日で閉店となります。

1973年5月にオープンしてから約40年、小規模な百貨店にもかかわらず頑張っていたのですが、10年以上に渡って赤字が続いているということと、今年(2014年)3月のイオンモールの開店で、さらに経営が苦しくなる可能性があるということで閉店を決定したと報道されていました。

f:id:ekawa:20140717180640j:plain

 

1998年に大丸百貨店、2001年に丸正百貨店が姿を消して、和歌山市に残っている百貨店は和歌山高島屋と和歌山近鉄だけになっていました。

その一つの和歌山高島屋百貨店が閉店するということで、さらなる中心市街地の衰退が心配されています。

 

高島屋百貨店が南海和歌山市駅ビルに開店したころの和歌山市駅は、相当な人数の乗降客があったような気がします。

和歌山市内の人口減少・高齢化や人口分布の変動が原因しているのだと思うのですが、最近は、乗降客の人数も、当時と比べると相当に少なくなっているようです。 

 

f:id:ekawa:20140717182441j:plain

今日(7月17日)の午前中、和歌山市駅の高島屋百貨店に買い物に行きました。

マーケットの揚げ物コーナーで売っている「豚ヒレカツ」が大好きで、時々(月に2回くらい)、買いに行っています。

それも、あと45日ですから、2回~3回買いに行けるだけとなりました。

 

今日の高島屋百貨店ですが、いつもよりも混み合っていて、マーケットのレジで相当な時間待たされました。

もしかしたら、閉店までの45日間、毎日、今日くらいの混み具合になるのかもしれません。

 

エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市の自家焙煎コーヒー豆小売専門店 - エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市でコーヒー豆を購入するなら