江川珈琲店のブログ

「エカワ」は音声検索で表示され難いようなので、またまた、「江川珈琲店のブログ」にブログタイトル名を変更しました。

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

自動車の運転体験と人生の運転体験

 

エカワ珈琲店の珈琲情報館」は、珈琲の基礎知識とエカワ珈琲店を紹介してているサイトです。ホームページ作成ソフト【Jimdo】 で作っています。

エカワ珈琲店の焙煎コーヒー豆は、【おちゃのこネット】 を利用して作成した手づくりサイト「エカワ珈琲店ショッピングサイト」を通じて購入して頂けます。 

 

街中にて自動車を走らせていて、毎日、どのくらいの平均速度で走行しているのだろうかと考えることがあります。おそらく、推測しているよりも、相当に低いスピードで走行しているのだと思います。

 

高速道路や自動車専用道路を走行しているわけで無くて、信号待ちを始め、いろいろな交通規制が存在している街中の一般道路を走行するわけですから、平均速度が相当に低くなるのは当然のことだと思います。

黄金の海へ (文春文庫)

黄金の海へ (文春文庫)

 

紀州みかんの江戸輸送で3万数千両の大金を手に入れて、その後、材木商に転向して巨万の富を一代で手にして、その後没落した紀州出身の江戸・元禄時代の冒険商人紀伊国屋文左衛門の生涯を、紀州・和歌山出身で歴史小説のプロフェショナル津本陽さんが描いています。

 

自動車の運転については、旅行や仕事で高速道路を走行した記憶や、スリリングな出来事などの強烈な記憶だけが残っています。でも、長年の自動車の運転経験の中で、そのような強烈な記憶の部分は、ごく短期間の経験に過ぎません。自動車の運転経験の大半は、街中の一般道路での運転経験です。

 

そして、街中の一般道路での運転経験があるから、強烈な記憶の残る走行体験も可能になるのだと思います。

もしかしたら、人の人生も、同じようなものなのかもしれません。人生体験のほとんどは平凡な体験の積み重ねであって、時々、強烈な記憶に残る体験に出会うこともあるのだと思います。

 

sethgodin.typepad.com