エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

アクセスの価値について

【クローズアップ】 

 

コーヒー豆自家焙煎店経営

 

コールドブリュー(水出し)コーヒーに関係する幾つかの記事

   

 

 

収入が少なくなってしまったので国民年金税や健康保険税を免除してもらいたい、高額療養費を還付してもらいたい、そのようなときには、役所にその旨を申請する必要があります。

申請するという役所へのアクセスを省いていては、いつまでたっても公租公課が減免されることも、免除されることも、高額療養費が還付されることもありません。

 

住民が役所に申請するというアクセスをしていないのに、役所から住民にアクセスすることなど有り得ないことなのだと思います。

もし、そういうことがあるのだとしたら、詐欺を疑う必要があるのだと思います。

 

役所から住民に対して個別にアクセスするのは、住民に義務の履行を強要するときだけなのだと思います。

その場合でも、住民に役所への出頭を要求するということになるのだと思います。

役所への出頭を要請することなく義務の履行を迫ってくるのなら、これも、詐欺を疑う必要があるのだと思います。

 

役所と住民の関係は、アクセスによってつながっているのだと思います。

役所と住民の関係だけでなくて、世の中の出来事のほとんどはアクセスによって成り立っているのかもしれません。

 

生活や商売は、まずアクセスすることから始まるのかもしれません。

というよりも、アクセスをしなければ何も進展しないのかもしれません。

ということで、セスゴーディンさんのブログ記事を参考にさせて頂いて、アクセスについて思いつくまま書き出してみました。

 

お客様にアクセスしなければ、商売は成り立たないのだと思います。

お金にアクセスしなければ、お金儲けが難しいのだと思います。

科学技術(テクロノジー)にアクセスしなければ、新しい技術は誕生しないのだと思います。

 

社会基盤へアクセスできなければ、ものすごく不便な生活になる可能性があるのだと思います。

受け付けにアクセスしなければ、施設内に入れてもらえない可能性があるのだと思います。

情報や知識へのアクセスなくして、自分自身の経験を豊富にすることができない可能性があるのだと思います。

 

自由への願望がなければ、自由になることができないかもしれません。

文明社会を体験しなければ、文明社会を知ることができないのかもしれません。

エネルギーを求めなければ、エネルギーを手に入れることができないかもしれません。

 

信用しなければ、信用してもらうことができないのだと思います。

責任を持たなければ、信頼して任せてもらうことができないのだと思います。


Seth's Blog: The value of access

 


エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市の自家焙煎コーヒー豆小売専門店 - エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市でコーヒー豆を購入するなら