Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

ブルーボトルコーヒーがコーヒー定期便の会社Tonxの買収を完了

エカワ珈琲店は、これまでに何度も焙煎コーヒー豆の定期購入サービスに挑戦したのですが、何度挑戦しても上手くいった試しがありません。

でも、アメリカのTonxというコーヒー会社は、焙煎コーヒー豆の定期購入サービスに成功しているとのことです。

 

アメリカには、「煎り立て、新鮮、香りの良い焙煎コーヒー豆」を求めているお客さんが数多く存在しているのかもしれません。

今年の4月に、そのTonxを買収すると発表したのがブルーボトル(Blue Bottle )です。

その買収作業ですが、9月18日に完了したというニュースがDaily Coffee News で報じられています。


Tonx の焙煎コーヒー豆定期便システムは、焙煎後1週間以内のコーヒー豆を隔週で消費者に届けるというシステムだと思っています。

ブルーボトルコーヒーは、近々、日本の東京に進出してくるわけですから、日本でもコーヒー定期便を導入する可能性があるかもしれません。

 

もし、煎り立てコーヒー豆を定期的に消費者に届けるという商品が脚光を浴びるのなら、遅れることなく、エカワ珈琲店もコーヒー定期便商品を販売するつもりです。

エカワ珈琲店の場合、コーヒー定期便でなくても、「煎り立て、新鮮、香りの良いコーヒー豆」を販売しているつもりですから・・・。


エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市の自家焙煎コーヒー豆小売専門店 - エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市でコーヒー豆を購入するなら