読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

昭和32年/10円噴水ジュース

昭和

コーヒー業界の人間ですから、ホシザキ電機の名前は知っています。
飲食店向けの製氷機などを作っている会社で、21世紀の現在でも、訪問営業主体の販売方法を採用している会社です。
 
昭和30年代、デパートの屋上遊園地などに行くと、ジュースの噴水が見える自動販売機が置かれていました。
透明な容器の中で、オレンジ色のジュースが噴出していて、『10円噴水ジュース』と呼ばれて、爆発的な人気を得ていました。

 

   

 
星崎電機の創業者が、アメリカ視察で知った「ウォータークーラー」にヒントを得て、昭和32年5月に完成させたのが、この噴水ジュース自動販売機です。
 
10円噴水ジュース自動販売の爆発的ヒットがきっかけで、町工場だった星崎電機が、現在のような大企業ホシザキ電機に発展したわけです。
星崎電機から、『噴水ジュース自動販売機』を購入して、遊園地などに設置していたのは清涼飲料業者で、ジュースの供給にフル回転だったということです。
 
『噴水ジュース』の大ヒットで、大手電機メーカーも、この飲料用自動販売機分野に進出してきました。
ホシザキ電機は、パック牛乳やかき氷など、毛色の変わった自動販売機を作って頑張ったのですが、結局、資本力・宣伝力・営業力の差は、どうすることもできなかったみたいです。
 
その後、飲食店用厨房機器に的を絞った事業展開が成功して、その分野では、国内有数のメーカーとなっています。

 
【2007年6月4日記】

 


エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市の自家焙煎コーヒー豆小売専門店 - エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市でコーヒー豆を購入するなら