エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

ご恩返し型商売を考えています

  

   

 

 

エカワ珈琲店の店主ですが、今年の秋に63歳になりました。

同い年の友人たちは、ほぼ全員が定年退職をしています。

大半の友人たちは、再雇用してもらたり、新しく就職先を探したり、小規模な商売を始めたりと、定年退職後も働き続けます。

 

   

 

でも、今までのように頑張って働くのではなくて、人生をエンジョイしながら働いているようです。

これまでお世話になってきたローカル社会(自分が活動してきた社会)に、自分の人生経験を役立てようと考えているのかもしれません。

 

そこで、エカワ珈琲店です。

これまでの人生経験をローカル社会(エカワ珈琲店周辺の社会)に還元するという、ご恩返し型商売に移行して行こうかと考えています。

これまでお世話になって来たお客様に、ご恩返しのつもりでエカワ珈琲店の商品・サービスを提供させて頂くという形の商売に移行していこうかと考えています。

 

その一つの形として、生産者、生産地域が特定できるコーヒー生豆を原料として、手作業で制御できるレベルの小型のコーヒー豆焙煎機を使って、この道20数年のベテランの技術を駆使して、時間を費やして丁寧に焙煎加工した「煎りたて、新鮮、香りの良い」高品質の焙煎コーヒー豆を、これまでエカワ珈琲店を支えて頂いたお客様にリーズナブルな価格で提供させて頂くことにしました。

 

エカワ珈琲店の受け取れる年金は、ごく僅かです。

生涯現役で働かなければ、食べて行くことができません。

でも、年齢を重ねるのに比例して、それほどお金を稼がなくても食べて行けるようになってきました。

 

ということで、これからの残された時間、これまでお世話になってきた恩返しのつもりで、生涯現役の気楽な商売を続けて行けたらと考えている今日この頃です。

 


エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市の自家焙煎コーヒー豆小売専門店 - エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市でコーヒー豆を購入するなら