江川珈琲店のブログ

「エカワ」は音声検索で表示され難いようなので、またまた、「江川珈琲店のブログ」にブログタイトル名を変更しました。

年齢を重ねた零細なパパママ店

日本人の平均寿命まで、後、約十数年。

還暦から3年が経過しているわけですから、残りの十数年間、できれば、面白おかしく暮らしたいと考えている今日この頃です。

 

ということで、我がエカワ珈琲店ですが、できるだけ独創性の強い商売を営みたいと考えています。

コーヒー豆の自家焙煎店は、日本全国に数千店存在していると言われています。

 

   

 

和歌山市内にも、相当数の自家焙煎コーヒー豆店が存在しています。
それらの店が、全て同じような商売を営んでいたのでは、商売を営んでいる意味がありません。

消費者に選択肢を提供できなければ、コーヒー屋商売を営んでいる意味がありません。

 

63歳の夫と54歳の妻の、夫婦2人だけで営む我がエカワ珈琲店ですが、今後10数年間は、できるだけ独創的で、できるだけ楽しくて、できるだけ面白可笑しい商売を営んで行くつもりでいます。

 

そして、できれば、年齢を重ねた零細なパパ・ママ店の見本となるような商売を営めたら最高に幸せです。


エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市の自家焙煎コーヒー豆小売専門店 - エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市でコーヒー豆を購入するなら