エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

アドバイスと批判の違い

  

   

 

 

「アドバイス」と「批評・批判」は、全く違った概念なのだと思います。

「批評・批判」は、全く異なった立場からの苦言で、「アドバイス」は、その道の専門家や立場を同じくする人たちからの助言なのだと思います。

 

セス・ゴーディンさんは、ブログ記事で、「アドバイス」と「批評」の違いを説明してくれています。

 

例えば、エカワ珈琲店は、自分たちとコーヒーの好みを同じくするお客様に満足して頂く商売に徹しているつもりですから、「香りがない」、「美味しくない」という非科学的な(独断的な)タイプの批判・批評を含めて、「批判・批評」については、原則として無視することにしています。

 

特定少数のお客さんに満足してもらわなければ成り立たないのが、零細小規模店の商売ですから、「批評、批判」を無視しなければ、商売が成り立たなくなってしまいます。

いつも、いつも、「批判・批評」に身構えているだけの余裕を、エカワ珈琲店は持っていないわけです。

 

 (ヤフーショッピング)

 

しかし、アドバイスは、批判や批評とは全く違っています。

エカワ珈琲店とコーヒーの好みを同じくする人たちや、その道の専門家からの助言が、「アドバイス」なのだと思います。

「批判/批評」は否定的なニュアンスを持っていますが、「アドバイス・助言」は肯定的なニュアンスを持っているのだと思います。

 

ということで、エカワ珈琲店は、「批判・批評」は無視することにしているのですが、「アドバイス・助言」については、貴重な意見だと考えることにしています。

そして、その貴重な意見を土台として、いろいろと試行錯誤を続けています。