エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

アマゾンのお客さんは、もしかしたら、アフリエイターかもしれません

【クローズアップ】 

 

コーヒー豆自家焙煎店経営

 

コールドブリュー(水出し)コーヒーに関係する幾つかの記事

   

 

 

アマゾンは、書籍を中心に販売している小売事業者なのかもしれません。

でも、アマゾンの本当のお客さんは、一般の消費者ではなくて、ブログやサイトを運営しているアフリエイターなのかもしれないと考える時もあります。

 

   

 

書籍をアマゾンのサイトから購入していたのは、もう何年か前のことで、最近は、訪問したブログやサイトのアフリエイトリンクを通してアマゾンから購入しています。

インターネットが普及していなかった時代、書籍を購入するきっかけは、新聞の書籍広告でした。

 

現在はというと、訪問するブログやサイトが、書籍購入のきっかけを作ってくれています。

クリック報酬型広告やアフリエイトを導入しているブログやサイトは数多く存在していて、それだけで食べている人から、小額の小遣い稼ぎをしている人まで、いろいろなブログやサイトの運営者が存在しているのだと思います。

 

アマゾンは、それらのブログやサイトの運営者に、色々なタイプのアフリエイトプログラムを提供しています。

もしかしたら、アフリエイトプログラムを通じての売上は、アマゾンの売上の相当部分を占めているかもしれないと考える時もあります。

 

エカワ珈琲店の小遣い稼ぎは、クリック報酬型広告が主なのですが、はてなブログを使っているので、時々、アマゾンのアフリエイト広告も貼り付けています。

でも、エカワ珈琲店の本業は、自家焙煎コーヒー豆の製造小売業ですから、広告の貼り付け以外でも小遣い稼ぎは可能なのかもしれません。

 

ブログやサイトの運営者に、アフリエイトで使ってもらえる商品を考案することができれば、ある程度の小遣い稼ぎができるかもしれないと考えているのですが、何分、アフリエイトについては、知識・経験を持ち合わせていません。

ということで、エカワ珈琲店のブログやサイトにアフリエイト広告を貼り付けることで、経験と知識を貯えることから始めてみようと考えています。

 

はてなプログを利用しているわけですから、アマゾンと楽天のアフリエイトは簡単に貼り付けることができます。

 

それにプラスして、まず、一番簡単だと言われているA8.ネットに会員登録することにしました。

 

 

www.ekawacoffee.jp