エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

日本で市販されているコールドブリューコーヒー

  

   

 

 

北米大陸(アメリカ)では、コールドブリューコーヒーが人気を博しているようです。

冷たい水に焙煎コーヒー粉を浸漬させて、冷蔵または常温の状態で、8時間~12時間くらいの時間を費やしてコーヒーを淹れる方法がコーヒールドブリューと呼ばれている水出しコーヒーの淹れ方なのだと思います。

 

冷たい水を使って淹れるコーヒーですから、冷水に溶けだし難い渋味、その他雑味の原因となる成分の抽出量が抑えられて、なめらかな口当たりのコーヒーが出来上がると言われています。

 

また、冷水を使って時間を費やしてコーヒーを淹れるので、長期間(2週間くらい)の保存にも耐えるとされています。

ということで、北米大陸(アメリカ)では、瓶詰や缶詰のコールドブリューコーヒーが売れているとのことです。

 

もしかしたら、日本でも瓶詰や缶詰のコールドブリューコーヒーが売られているかもしれないと、「楽天市場 」と「アマゾン」で探したところ、コカコーラとあと1社の商品が見つかりました。

 

楽天市場 】  

アマゾン

 

でも、あと1社は、エカワ珈琲店とものすごく相性の悪いコーヒー会社で、社名を聞くのも見るのも嫌なコーヒー会社ですから、そのコーヒー会社の商品にリンクを貼る気持ちにはなれません。

コカコーラの商品にだけ、リンクを貼っています。