エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

忙しい商売人になっても、ブログを簡単に続けられる方法

 

小規模な商店・飲食店の経営に欠くことのできないマーケティングツール、それはブログだといわれてます。

ブログの場合、ホームページを作成・更新するような手間をかけなくても、比較的簡単に作成・更新することができます。

 

   

 

f:id:ekawa:20150613082518j:plain

ブログというマーケティングツール

ブログ記事の中に、画像や動画を貼ることも簡単に出来てしまいます。

小規模な商店・飲食店の情報発信ツールとして、無くてはならないマーケティングツールなのだと思います。

ブログは、利用料金の高い情報発信ツールではありません。

経営者の仕事量がほんの少し増えるだけで、インターネットへの接続費用プラス1000円くらいで、それなりの効果を発揮してくれます。

 

もし、エカワ珈琲店が忙しくなったら

エカワ珈琲店の店主(夫)が、数年前から利用している医院ですが、最近、急に忙しくなっているようで、ひっきりなしにお客さんが来院しています。

妻が通っている美容院ですが、まあまあ繁盛している予約制の美容室だったのですが、最近は、ものすごく繁盛していて、予約を取るのに何日もかかるようになっています。

 

エカワ珈琲店は、2015年6月現在、それほど忙しくない商売人です。

でも、その繁盛している医院と美容室の商売の仕方を研究していて、その物まねが出来ないか模索しているので、近い将来、忙しい商売人になる可能性もあるかもしれません。

 

そこで、エカワ珈琲店が忙しい店になっても、何とかブログを続ける方法について考えておくことにします。

エカワ珈琲店は、現在(2015年6月現在)、ブログを利用して稼ぐ方法を探究しているわけですが、忙しい店になったら、それは一時休憩するつもりです。

 

ブログを簡単に続ける方法

忙しくなってくると、ブログ記事の内容を考えたり、記事を書いて投稿する時間をなかなか作ることができないかもしれません。
もし、エカワ珈琲店が少し忙しい店になったなら、ブログ記事の投稿回数を、1週間に3回~4回くらいにするつもりです。

 

ものすごく忙しくなっても、1週間に1回はブログ記事を投稿したいと考えています。

ちなみに現在は、ブログで稼ぎたいと考えいるわけですから、1日に1本~3本のブログ記事を投稿しています。

 

ブログ記事の作成は慣れているので、ものすごく忙しくなったとしても、ブログ記事の内容を、エカワ珈琲店の得意分野の珈琲と珈琲商売やエカワ珈琲店のビジネスストーリーに限定すれば、それほど苦労しなくても、ブログ記事の投稿を継続できると思っています。

 

ビジネスストーリーに限定した話題 

ということで、忙しい商売人が、定期的にブログ記事を投稿するための簡単な方法を、google検索などを利用して探究してみました。

エカワ珈琲店のビジネスストーリーに限定して、以下のような内容のブログ記事を投稿するのなら、比較的簡単にブログ記事を作成投稿できると思います。

 

 ①エカワ珈琲店の歴史(ショップヒストリー)

 ②将来のビジョン、展望、目標とするもの

 ③社会的な活動について 

 ④店主やその相棒のストーリー 

 ⑤キャンペーンのご案内

 ⑥お得意様との交流を促進するイベントの紹介やその様子

 ⑦お客様の声を紹介する

 ⑧売れ筋商品の案内、おすすめ商品の案内

 

週に1度、上記の内容を含むビジネス・ストーリーを投稿すれば、お客さんと、それらのトピックを共有することができるようになるかもしれません。

 

エカワ珈琲店も

エカワ珈琲店は、それほど忙しくない商売人ですから、ブログ記事を書く時間も十分にあるので、ほぼ毎日、1本~3本の記事を投稿しています。

ブログでお金を稼ぎたいと考えているわけですから、当然の事なのかもしれませんが。
 
でも、上記のようなトピックを含む記事は、ほとんど投稿したことがありません。
今後は、月に2回から3回くらいは、上記のようなトピックを含むプログ記事を投稿して、エカワ珈琲店が忙しい店になったときの準備をしておく必要があるのかもしれません。

 

www.ekawacoffee.jp