エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

ロングテール型マイクロビジネスで行こう

【クローズアップ】 

 

コーヒー豆自家焙煎店経営

 

コールドブリュー(水出し)コーヒーに関係する幾つかの記事

   

 

 

note での有料記事販売本数が、昨日(2016年3月23日)で20本を突破しました。

note で販売している有料記事の総売上は僅か(まだ3桁)ですが、有料記事の販売本数を増やして行けば、徐々に売上が増えて行くはずだと考えています。

 

エカワ珈琲店は、コーヒー豆の自家焙煎店を20数年営んでいるのですが、東京のマスコミはもちろんのこと、関西のマスコミにも登場したことがありません。

20数年の間に、大手新聞社の和歌山県内版に3回と、1度だけ、地元のミニコミ雑誌が和歌山県内のコーヒー店を紹介する特集で、注意して読まなければ見落としてしまうくらい小さく紹介してもらったことがあるだけです。

 

 

ソーシャルネットワークとして利用しているのはブログだけで、フェイスブックもツイッターも利用していません。

ブログのページビュー(PV数)は大体100~300くらいで、ごくまれに4桁に乗ることがあるくらいです。

 

マスコミに登場する有名店でもなくて、ソーシャルネットワーク内でよく知られている存在でも無いわけですから、珈琲に関係する有料記事を販売していると言っても、それほど簡単に売れるはずがありません。

売り上げを増やす方法は唯一つ、有料記事の販売点数を増やして行くことだと考えています。

 

ということで、エカワ珈琲店は、珈琲に関係する有料記事の販売をロングテール型マイクロビジネスだと考えています。

ロングテール型マイクロビジネスを軌道に乗せるためにも、できるだけ速やかに有料記事販売本数100本を達成したいと考えているのですが、いろいろな出来事が重なってしまって予定通りには行っていません。

 

【1年以上前の過去記事】

まだまだ働けます、まだまだ働きます。

【3か月以内の最近の記事】

Cid's Food Market (シドフードマーケット)

 

【アフリエイト広告です】

和歌山県のすさみ町のイノブタは有名です。

イブファームさんはイノブタの専門店です。

ご購入されるなら、下の画像をクリックして購入して頂ければ幸いです。

   ↓↓↓

 

イブファーム