Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

ローストマガジン社のRoaster of the Year を受賞した焙煎屋さんたち

【クローズアップ】 

 

コーヒー豆自家焙煎店経営

 

コールドブリュー(水出し)コーヒーに関係する幾つかの記事

   

 

 

アメリカで発行されているコーヒー豆焙煎屋さん向け各月刊誌ローストマガジンが、2005年から毎年実施している、その年に最も注目された北米のコーヒー豆焙煎屋さんを表彰する催しですが、今年も募集が始まったようです。

 

f:id:ekawa:20160714210653j:plain

(Daily coffee news から引用しています)

 

サードウェーブコーヒーの御三家、「カウンターカルチャーコーヒー」、「スタンプタウンコーヒー」、「インテリジェンシアコーヒー」も、この競技会に参加して受賞しています。

 

Daily coffee newsの記事によると、過去にRoaster of the Year を受賞したコーヒー豆焙煎屋さんは以下のとおりです。

 

2005年 優勝/Counter Culture Coffee 準優勝/Taylor Maid Farms

2006年 優勝/Stumptown Coffee Roasters 

      準優勝/Intelligentsia Coffee and Tea と Dillanos Coffee Roasters

 

2007年からは、マイクロロースターの部とマクロロースター(ラージロースター)の部に分かれて賞を授与るようになったみたいです。

(マイクロとマクロの参加基準の違いは ➡ コチラで確認できます)

 

2007年 マイクロ/Metropolis Coffee Co.

      マクロ/Intelligentsia

 

2008年 マイクロ/Higher Ground Roasters

      マクロ/Zoka Coffee Roasters

 

2009年 マイクロ/Coffee Klatch

      マクロ/PT’s Coffee Roasting Co.

 

2010年 マイクロ/Kickapoo Coffee

      マクロ/Equator Estates Coffee

 

2011年 マイクロ/Conscious Coffees

      マクロ/Dillanos Coffee Roasters

 

2012年 マイクロ/Bird Rock Coffee Roasters

      マクロ/Portland Coffee Roasting

 

2013年 マイクロ/Olympia Coffee Roasting Company

      マクロ/Gimme! Coffee

 

2014年 マイクロ/Pilot Coffee Roasters

      マクロ/Coda Coffee Company

 

2015年 マイクロ/Portola Coffee Lab

      マクロ/Reunion Island Coffee Roasters

 

ちなみに、エカワ珈琲店は日本の小さなコーヒー豆自家焙煎店ですから、このような賞とは全く無縁です。

 

エカワ珈琲店が運営・管理しているブログ

珈琲手帳

珈琲とレストランと食品販売

和歌山探訪

After60