エカワ珈琲店のブログ

和歌山市で営業している珈琲屋の雑話です

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

14400円を捨てるわけには行かないので、「はてな」のカラースターを500円分購入しました。

  

   

 

 

今日(2016年10月4日)、『はてな』より「はてなポイント」を1年以上活用していないので11月になれば自動的にポイントが失効するとメールで通知がありました。

14400円分の「はてなポイント」を失効させるわけにはいかないので、『カラースター』を500円分購入しました。

 

 

何故、14400円分もの「はてなポイント」を持っているのかというと、エカワ珈琲店は「はてなブログPRO」を利用していて、「お得な2年コース」を選択して一括で14400円を支払っています。

去年(2015年)の10月、「はてなブログPRO」の「お得な2年コース」を更新する時に『クレジットカード支払い』を選択したのですが、何も考えずに「自動チャージ設定」を選択してしまっていました。

 

「自動チャージ設定」されていたので、14400円分のポイントを購入して、「はてなブログPRO」更新に使用すると同時に、もう一度14400円分のポイントを自動的に購入するはめになってしまいました。

エカワ珈琲店の店主は65歳と高齢ですから、「はてなブログPRO」以外に「はてなポイント」の利用方法が理解できないので、14400円のポイントは、次回の「はてなブログPRO」更新時に利用しようと思っていたのですが、1年間「はてなポイント」を活用しなければ失効してしまうという規約があるのは知りませんでした。

 

「はてなブログPRO」を、ホームページやメモ帳代わりに利用されることは想定していないのだろうと想像するわけですが、エカワ珈琲店の場合、「はてなブログPRO」をホームページやメモ帳代わり・データの保管庫代わりに利用しています。

ですから、「はてなポイント」のクレジットカード購入には「自動チャージ」機能が設定されていて、「はてなブログPRO」には「お得な2年コース」が存在しているのに、「自動チャージ」されたポイントが1年間で失効するというのは、ロートルなエカワ珈琲店の店主には理解不能です。

 

クレジットカード決済で「はてなポイント」を購入するのに、何も考えずに「自動チャージ設定」を選択していたのが間違いの基だったので、「自動チャージ設定」選択を解除しました。

そして、はてなポイントの購入については、今後、もう二度と、クレジットカードで支払うという愚行は行わないと心に誓いました。

 

「はてなブログPRO」は、アマゾンや楽天のアフリエイトを利用したり、googleアドセンスを貼りつけるのが非常に簡単で使い勝手が良いのですが、エカワ珈琲店の場合、「はてな」全体のシステムとの相性はあまり良く無いのかもしれません。

「はてな」については、ロートルなエカワ珈琲店の店主に理解できない部分が多々あります。

 

現在(2016年)のエカワ珈琲店ですが、「はてなブログPRO」への依存度が高くなりすぎているのかもしれません。

もう少し、依存度を低くした方が賢明なのかもしれません。

 

何はともあれ、「カラースター」を有効に使用しなければモッタイナイので、何とか使って行こうと考えているエカワ珈琲店の今日この頃です。