読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

やよいの白色申告オンラインが無料で使えるようになったそうです

珈琲ストアー


★注目カテゴリー

セスゴーディさんに聞いてみよう
昭和ストーリー
珈琲ストアー

★有料記事(珈琲関係)、好評販売中!!
珈琲一般生豆成分焙煎
香りと味焙煎コーヒー豆醸造



エカワ珈琲店の売上は年間1000万円未満ですから、お客様から消費税を頂戴する必要がありません。

売上の大半が現金売上で、仕入れも現金仕入れですから、会計処理も簡単です。

 

(※)やよいの白色申告オンライン は、2016年12月21日から無料で利用できるようになりました。 

 

青色申告はややこしいということと、事業規模を拡大する気持ちも体力・気力も持ち合わせていないということで、確定申告の方法を、2年前から『白色申告』に変更して、自前で申告処理をしています。

もちろん、会計ソフトを利用していて、『やよいの白色申告オンライン 』を使っています。年間使用料金は3000数百円です。

 

『白色申告』であっても、7年間、帳簿を保存して置く必要があるわけですが、自前のファイルで保存して置く必要がなくて、『やよいの白色申告オンライン 』のサーバー内で保存して置いてくれて、いつでもプリントアウトできます。(クラウド型の会計処理ソフトですから・・・)

 

そんなこんなで、エカワ珈琲店は、『やよいの白色申告オンライン 』を便利に利用しているのですが、年間使用料金3000数百円の支払いを忘れたりして解約状態になってしまったら、帳簿が消滅てしまうかもしれないという不安もありました。

 

複業の時代、インターネットで小遣い稼ぎができる時代ですから、今後、『白色申告』を活用する人が増えて行くかもしれません。

ですから、『やよいの白色申告オンライン 』のようなシステムを役所が無料で提供してくれないだろうかと考えたこともあります。

 

でも、今年の12月21日以降、帳簿消滅の心配も無くなりました。何故なら、『やよいの白色申告オンライン 』の使用料金が無料となったからです。

やよいの白色申告オンライン 』ですが、エカワ珈琲店の体験では、1年間の利用で、大体の機能を覚えることができて、あれこれ悩まずに利用できるようになりました。

 

ということで、申込みをすれば利用料金は無料になっているわけですから、『やよいの白色申告オンライン 』は、コストパフォーマンス抜群のクラウド型会計ソフトだと思います。