江川珈琲店のブログ

「エカワ」は音声検索で表示され難いようなので、またまた、「江川珈琲店のブログ」にブログタイトル名を変更しました。

コーヒーミルを使わないで焙煎コーヒー豆を粉砕する方法

Kalita セラミックミル コーヒーミル C-90 ブラック

Kalita セラミックミル コーヒーミル C-90 ブラック

 

 自宅でコーヒーを淹れて楽しむなら、コーヒーミルは必需品だと思います。できれば、5000円~1万円くらいで購入できる電動臼歯式コーヒーミルを1台購入しておくべきだと思います。 

 

しかし、自宅にコーヒーミルが無いのに、通信販売で間違って豆のままの焙煎コーヒー豆を購入してしまったら・・・。

焙煎コーヒー豆をそのまま使ってコーヒーを淹れるのは、技術的にまず無理だと思います。ですから、焙煎コーヒー豆からコーヒーの香味を取り出すためには、何とかして焙煎コーヒー豆を粉砕する必要があります。

 

コーヒーミルを購入する資金的余裕があるなら、通信販売でコーヒーミルを購入するのが一番賢明な方法だと思いますが、それがダメなら、清潔な布に焙煎コーヒー豆を包んで金づちで焙煎コーヒー豆を叩く方法もあります。

また、すり鉢(乳鉢)と乳棒を使って焙煎コーヒー豆をすりつぶすという方法も考えられます。

フリート 乳鉢セット M

フリート 乳鉢セット M

 

  

でも、やっぱりコーヒーミルを購入するのが一番賢明な方法だと思います。

以前、ものは試しということで、手動で低価格ののステンレス製コーヒーミルを購入したことがあるのですが、焙煎コーヒー豆を粉砕するのが大変でした。慣れれば、それほど大変でもないのかもしれませんが・・・。