江川珈琲店のブログ

「エカワ」は音声検索で表示され難いようなので、またまた、「江川珈琲店のブログ」にブログタイトル名を変更しました。

 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

複業を持ったことのメリット

 

エカワ珈琲店の珈琲情報館」は、珈琲の基礎知識とエカワ珈琲店を紹介してているサイトです。ホームページ作成ソフト【Jimdo】 で作っています。

エカワ珈琲店の焙煎コーヒー豆は、【おちゃのこネット】 を利用して作成した手づくりサイト「エカワ珈琲店ショッピングサイト」を通じて購入して頂けます。 

 

零細生業パパママ経営の自家焙煎コーヒー豆小売ビジネスを営んでいて、相当に自分たち勝ってな商売をしているのですが、何とか食べて行けるだけは稼いでいます。

脱サラして、自家焙煎コーヒー豆ビジネスを始めてから30年近くが経過しています。30年も自分のビジネス(自己雇用者or自営業者)を営んでいると、自分でビジネスを営むのが面白くなっています。

 

自家焙煎コーヒー豆小売ビジネス以外に、もう一つ、あるいはもう二つ、何か新しいビジネス(もちろん個人で営めるビジネスです)に挑戦したいと考えたりします。しかし、60代も半ばを過ぎると、残された働ける時間が限られています。ですから、リスクに対してものすごく敏感になっていて、冒険する気持ちにはなれません。

 

ということで、収益性がものすごく悪いかもしれませんが、資本をほとんど必要としない低リスクのビジネスに挑戦しています。それが、googleアドセンス、アマゾンアソシエイト、A8.netとバリューコマースのアフリエイト広告、それにnoteでの有料記事販売です。

近々、オンラインを通じて、自店で使っているコーヒー生豆を小売販売するビジネスも再開したいと考えています。

 

どれもサイドビジネス的な複業ですが、小遣い程度の稼ぎはあります。小規模な個人ビジネスで一番面白いのは、どうすれば売上(収入)を増やせるだろうかと、あれこれと考えている時だと思います。

60歳も後半に到達しているエカワ珈琲店の店主には、それが複業を持ったことの最大のメリットになっています。